すべての女性に新しいエンターテイメント
女性のための政治サイト

政治について
    
政治とはそもそも何なの?
○政治って?
 政治は、人間が集まって生活するときの<仕組み>を決めること。家族、地域、学校、会社、街、国。
人間は昔から人と人が集まり、社会を作って生活をしてきた。
人が集まって生活をする上で必要な<仕組み>を決めること、それが「政治」と言える。
○例えばどんな<仕組み>が必要?
・物を盗んではいけない、人を殺してはいけない、など、社会の中で「してはいけない」ことをルール として定め、また、それを破ったときに罰する方法。
・個人で実現することが難しいこと、例えば「あそこの川に橋をかけよう」「道路をつくろう」等に 対し、集団が税金という形で納めたお金を予算化して、実現可能にしていくこと。
・「この食品は産地を偽装していないか?」「この仕事は賃金が不当に安くないか?」など、個人でチェックや妥当性 の判断が難しいことに対し、社会全体で確認することができるルールを作ること。

⇒私たちが社会の中で、安心安全に暮らすことができる<仕組み>をつくることが「政治」。

○「政治」はどうやって決めている?
 日本や多くの国では、私たち一人一人の意見を反映することができる 「民主主義」という考え方が基本になっている。 「民主主義」とは、多くの様々な人の意見を重ねながら、より良い社会の仕組み作りをしていくこと。
しかし、本当に小さな集団でない限り国の全員が話し合いに参加することは現実的に不可能といえる。 例えば、人口一億五千万人の日本で、全員が意見を出して、それを全て実現させることは不可能。

⇒だから、民主主義に基づき私たち一人一人の意見を反映させることができる仕組みとして、 国民の代表で「議員(政治家)」と呼ばれる人達が中心となって政治を行っている。 そして、その議員を決めることができるのは、【選挙】だけ。

○つまり…
 私たちが安心安全に暮らして行く為のルールは、私たちが選挙で選んだ人たちが中心になって決めている。 安全安心に暮らす為には、自分が政治家になるか、自分が信用できる人に政治家になってもらうために 選挙に行って一票を投じるしかない。

★民主主義の政治のちから

1.アメリカ初の黒人大統領、バラク・オバマの誕生。
 40年ほど前まで、アメリカでは黒人は差別されており、レストランで黒人と白人が同じ席には座ることができないほどだった。 これをキング牧師などが中心となった運動で世論を動かし、以来多くの人が積み上げた結果、国民一人一人が投じる選挙で 2009年1月、アメリカ初の黒人大統領の誕生につながった。
2.民主党政権の誕生
 日本でも2009年の衆議院選挙において、戦後以来長きに渡り続いた自民党が敗れ、民主党政権が誕生した。 しかしその後、民主党政権は再び選挙によって自民党に変わる。

もどる